ハシリヌク│東京の役員運転手になれる転職ナビ » 役員運転手の仕事とは? » 女性の役員運転手は活躍できる?

女性の役員運転手は活躍できる?

女性の役員運転手は求められている

女性の役員運転手を希望する人の声

ドライバーと聞くと男性社会のようなイメージがありますが、実際には女性ドライバーも活躍しています。タクシーと違い不特定の乗客を乗せなくて良い点や、勤務時間や休日が規則的な点でメリットが大きく、役員運転手は女性にも働きやすい職業のようです。

では、乗客として実際に女性役員運転手を希望する方は、どのような意見を持っているのでしょうか?

女性の役員が女性運転手を希望する

役員が女性の場合、女性の役員運転手を希望する場合が多いです。男性ドライバーは威圧的で苦手とか、女性同士のほうが気楽だとかの理由があります。また女性役員同士の接待の際は、やはり女性ドライバーをお願いすることがあります。

女性運転手の運転への印象

女性の役員運転手のほうが安全運転というイメージがあります。男性はスピードを出しがちな印象があり、会社の役員を乗せるのであれば慎重に安全運転をしてくれる方がいいからです。でも結局は性別ではなく個人レベルの問題だと思います。

女性運転手の気配りに期待

女性ドライバーは細やかな気配りやサービスができて、人当たりがソフトなイメージがあります。役員運転手には運転技術だけでなくホスピタリティも必要なので、運転が上手であれば女性運転手への依頼も当然のことだと思います。

女性運転手ならではのメリット

役員運転手に求められるスキルは、守秘義務の徹底や細かな配慮、コミュニケーションスキルなどが挙げられます。女性運転手を希望する方の中には、これらのスキルは女性だからこそ活かせると考えている場合があります。

もちろん男性でも同じように素晴らしいスキルを持った運転手が多数いらっしゃいますが、「女性は話しかけやすく人当たりの良い雰囲気や、役員のわずかなサインに気づき、先回りの配慮ができる」というイメージがあるようです。

女性が働きやすい役員運転手会社は?

女性役員が女性役員運転手を希望する、ということがあるように、女性であることを活かして活躍できる職場はあります。まだまだ男性社会のイメージが強い運転手業界ですが、役員運転手としての運転技術やホスピタリティがあれば性別に関係なく依頼したいという企業もたくさんあります。

このような環境の中で、さらなる気配りや安全運転のスキルをアピールして収入につなげてくれる会社、何か問題があればいつでも相談しやすい会社などは女性が働きやすいと言えるでしょう。

Recommended
理想を目指して働ける役員運転手サービス3選
給与重視能力を収⼊UPにつなげて
稼ぎたい⼈向け
トランスアクト
トランスアクトのキャプチャ画像

引用元:トランスアクト公式サイト
(https://driveforyou.jp/)

会社の特徴
給与金額60万円以上可※
業務委託形態だから給与交渉がしやすい
乗客との高精度マッチングが信頼感&高収入につながる
洗練された教育制度で
スキルアップを志す⼈向け
オートシステム
オートシステムのキャプチャ画像

引用元:オートシステム公式サイト
(https://www.autosystem.co.jp/)

会社の特徴
合計8つの研修教育制度を用意
新規配属後3ヶ月間は個別にフォローアップ
提携運転教習所での独自カリキュラムによる実地研修
充実した福利厚⽣で無理なく
働き続けたい⼈向け
セーフティ
セーフティのキャプチャ画像

引用元:セーフティ公式サイト
(https://www.safety-ssm.co.jp/)

会社の特徴
社会保険完備はもちろん、走行距離や夜間勤務の手当も充実
会員制ホテルの利用権、家族手当など休日に嬉しい厚生も
社用iPhone貸与あり

※2021年12月5日時点、Google検索「役員運転手 東京」で表示される東京エリアの役員向け運転手派遣サービスを39社調査。
求人情報に週休二日制・給与額を明記している企業のなかで、「求人票の提示給与金額が最高」「社員研修の種類が最多」「福利厚生項目が最多」の会社をそれぞれ選定しています。
※情報元となる求人票は2021年12月5日時点、公式HPに掲載のものです。